【開封レビュー】超獣戯牙ガオロード(第1弾)を20個買ったらアナザー(シークレット)をGETできるのか検証!

レビュー

この”道(ロード)”が、オレを強くする…。

ついに出ました。超獣戯牙ガオロードチョコ第1弾!このシリーズは2005年から2019年まで長きに渡って人気を博した大ヒットシリーズ森羅万象チョコの後継とも言うべきものであり、イラストも森羅万象チョコを担当した原川光博氏、2021年4月5日に発売したばかりの新しい食玩である。プラスチックカード1枚(全22種+アナザー)とウエハースがセットになったお菓子で1個120円(税抜き)。


ガオロードパンフレット

私は別に森羅万象チョコをコレクションしていたわけではないのだが、前々から森羅万象チョコのイラストが気になっていたこと、そして幼き頃にビックリマンシールをコレクションしていた熱い想い、その当時感じていた大人買いへの憧れ、それらが相まって禁断のガオロードに手を出すことにした。

\ガオロードチョコ第0弾のレビューはこちら/

ガオロード第0弾全5種類!コンプリートカードリスト
バンダイから発売されている森羅万象チョコの後継シリーズ「ガオロードチョコ」第0弾はコンプリート必須!ガオロードチョコ第0弾のカードリストが知りたい。ガオロードチョコって何?この記事を読むとガオロードチョコ第0弾...

第2弾の開封レビューはこちら

ガオロード第2弾が発売されたので早速ボックス開封してみた!出るかシークレット!
お待たせしました!超獣戯牙ガオロードチョコ第2弾!今回はネットでボックスを予約していたので発売日当日にゲット出来ました。大人になったらやりたいことNo.1ってやっぱり大人買いだよね。子供の頃から憧れてたものになれなかったな...
ガオロード20個

そしてドーン!買ってきましたガオロードチョコ20個分。本来は1ボックス20個入りなので箱買いする予定だったのだが、私が行ったスーパーには未開封ボックスは置いておらずバラで20個をかき集めて購入してきた。

もうすぐ41歳になろうとしているオッサンが買い物カゴに必死な形相で大量のガオロードチョコを放り投げていく光景。それは周囲の小学生達にはトラウマ級の衝撃を与えたことであろう。そして子供と一緒にお菓子売り場に来ていたお父さん達の視線が痛い。私はマシンガンで全身を撃ち抜かれているような感覚、もとい全裸で買い物をしているのを皆から見られているような快感を覚えながらレジに向かったのであった…

狙いのアナザーレア 黒竜王ギルダーク

さて帰宅後開封パーティを行う前にメルカリで人気のあるカードを調べてみたところ、どうやら第1弾の大当たりカードはアナザーレアの黒竜王ギルダーク。箔押しの魔法陣が金色に輝いていてかっこいい!今回はこれをターゲットに狙っていくとしよう

ガオロードは1個あたり定価120円+税

それでは早速開封作業に入る。パッケージは赤と白の2種類。どうやら青い髪の騎士風の男が主人公で金髪のクールガイ剣士がライバルキャラというところか、やはり森羅万象チョコ風のデザインはいい。線がしっかりしていてビックリマンで育ってきた私にはどこか懐かしさも感じる

早速開封、このワクワク感がいいんよね

今回は子供が開けたいというので子供に開けてもらって私は写真を撮ることにした。いくつになってもこの開封時のワクワク感はたまらない。写真週刊誌の袋とじにワクワクドキドキするオッサンというのはいつまでも少年の心を忘れないとても素敵な人達なのだ。

1個目はノーマルカードのライメリーでした

記念すべき開封1個目のカードはノーマルカードのライメリー。その羊っぽい見た目から、「メリーさんのひつじ」に影響されて名前を付けたというのが容易に想像できる。カードが個包装されているのがコレクターにはありがたいと思った(満41歳・男性)

ウエハースは一度に全部食えないのでジップロックで保存

今回は20個まとめて開封していくのだが、ウエハースをいちいち全部食べてたらおデブ街道まっしぐらなので開封後すぐさまジップロックに入れて冷蔵庫におさめる。ガオロードの販売者はバンダイなのでお菓子は当然のように外注。とりあえず1個食べた感想としてはなかなか美味いウエハースだった。ビックリマンのチョコより美味いかもしれない

お、ホロレアの星炎竜ゼロス

何個か開封していくとキラカードが出てきた。ホロレアの星炎竜ゼロス、こういう光り方を見ていると小学生の頃集めていたカードダスの騎士ガンダムを思い出す。昔はめちゃくちゃテンション上がったものだがボックス買いだと確実に当たるようなものなので、大人買い勢にはそこまでの感動はない。射幸感を得るためならば本来一個買いしていく方がいいのだろう…

シルバーレアの?リカ・?リム 耳で名前が見えない

こういうポケモン的なキャラクターもラインナップされている。まだガオロードの世界観がよく分からないので、こいつが敵なのか味方なのかよく分からない。あと、耳が邪魔で名前が読めない

開封していくごとに増えていくゴミ達

開封していくごとに増えていくゴミ達。よく見るとウエハースの厚紙に第2弾が8月に出ると書いてある

シルバーレアの氷竜ジード

先程のキツネっぽいキャラと同じシルバーレアのドラゴンが出た。キツネとドラゴンが同じレアリティというのはなんか納得いかない。20円返して欲しい

黒竜王ギルダークのホロレアVer.

そうこうしているうちに出ました黒竜王ギルダーク!こちらはアナザーレアではなく通常バージョンだったが、これでもメルカリでは1000円くらいで売れている人気カードである。封入率もそんなに高くなさそうなのでラッキーかもしれない。光り方が六芒星みたいでかっこいい!気のせいかもしれんけど

ジードの進化版ホロレア

そしてさっきのシルバーレアの進化版ドラゴンがホロレアで登場!長男はこれが欲しかったらしくとても喜んでいた。お父さんも嬉しかった。買ってよかった。また買いたいと思った。

これはスコープカードの蒼氷のラ??ですね。イケメンキャラ出ました。

開封も残りわずかというところでライバルキャラっぽい金髪が当たった。蒼氷のラ○○。調べてみるとこれはスコープカードというもので左下の透明な窓とモンスターカードの裏を重ねると文字が浮かび上がってカードバトル(ガオバトル)に使える。ガオバトルについては説明するのが面倒なので公式サイトを見てください。リンクだけ貼っておく

ガオバトルの遊び方|超獣戯牙ガオロード 公式サイト|バンダイ キャンディ公式サイト
この"道(ロード)"が、オレを強くする──。 カードが紡ぐ、星獣(ビースター)と星獣士(ビースターナイト)を廻る物語。
同じくスコープカードの魔道士????名前が全然見えません

こちらもスコープカード。スコープカードは種類が少ないせいかボックス買ってもそんなに当たらない気がする。こいつはもはや名前を覚えさせる気もないらしく魔道士以下の部分は帽子で全部隠れている。こいつ誰なんだよ

開封終了後の風景

こうして全ての開封が終了!テーブルの上に残されたのは大量のゴミ達である。地球の環境問題が取り上げられているが、こういうのを見ると何も対策する気ねぇだろと思う。自然に還るパッケージなんか開発されないかな

大量のウエハース

大量のウエハースがジップロックに雑に入れられているが、これは後でスタッフが美味しくいただく予定である。

戦利品に大満足の次男くん
長男もお目当てのドラゴンが当たって嬉しそう

今回の開封パーティで大満足の子供達。開封パーティはこういう風に親子でコミュニケーションを取れるのも魅力だと思う。残念ながら20個買ってもアナザーカードは当たらなかったが、当たったカードは大事に保管して思い出として残していく。子供達が大人になった頃には超絶プレミアがついて一儲けできるだろう知らんけど

\トレカ投資ならこっちがおすすめ/

今回の戦利品一覧
本日一番の当たり黒竜王ギルダーク


PS:ガオロードはカードをスキャンしてゲームができるアプリもあります。詳しくは公式サイトへ

公式アプリ|超獣戯牙ガオロード 公式サイト|バンダイ キャンディ公式サイト
この"道(ロード)"が、オレを強くする──。 カードが紡ぐ、星獣(ビースター)と星獣士(ビースターナイト)を廻る物語。

コメント