【妄想レポート】最近話題のオヤジ博物館に潜入!!

未分類
この記事は約10分で読めます。

あっ!棒太郎くんやっと起きた♡♡

ん?俺寝てたかな?

うん♡♡
博物館着いたから早く入ろ!

オヤジ博物館

アクセス

住所 ︰ 卑猥市酒池肉林町0721番

料金

子供330円
大人820円

大人820円か…820=ヤジオってことかな?面白いねこういうの!

なるほど~♡ヤジオ(820)とオヤジをかけてるのね!
(くだらね~、何食いついてんだこの人。何が面白いの?バカなの笑)

チケットデザインこれか~
かっこいいなこれ。記念に持って帰ろう

大マナビヤ展

とうとう始まるな~
なんかワクワクしてきた!

いよいよ始まるね~♡
(いや、クソコラアングラ界って何よ?マナビヤ?全然知らねぇわ)

tdk氏

【説明文】この作品はマナビヤ氏が手がけるオヤジの原点とも言える作品。ほとんどイラストを描いたことが無かったマナビヤ氏が落書き帳にさり気なく書いた貴重な絵である。

へぇ~、これがクソコラアングラ界の巨匠の原点になるのか。
tdkってAIフォロワーの…
まだ荒削りな所あるけど、確かに光るものを感じるな

これが巨匠の第一歩になったって思うと感慨深いものがあるね♡
(なんだこれ?単なる中学生の落書きじゃん。何がすげぇのこれ?)

【妄想レビュー】話題のAIフォロワーアプリを使ってみた
※この記事はフィクションです。こんにちはマナビヤです。皆さんはTwitterってやってますか?僕はもうかれこれ5ヶ月の間Twitterをやってるんですけど、実は皆さんとは違うやり方で楽しんでるんですよね。違...

もさこ氏

【説明文】この作品はフォロワーのもさこ氏にクリスマスアイコン用として送ったもの。ピンクのブタをオヤジ風にアレンジしようとしたら塾長風になったようだ。

これは結構革新的な作品だよね。マナビヤ氏と言えば、元のアイコンの雰囲気を残したままオヤジ化するっていう手法だから、これは珍しいかも。

こういう作品もあったんだ!なんか男らしくて素敵♡
(いや、これ何?すんげぇ暑苦しいし、そもそもパクってね?宮下先生に謝っとけよマジで)

サートー氏

【説明文】マナビヤ氏が主催した第一回マナビヤカップの優勝賞品である。写真を元に作り上げた作品であるが、サートー氏の持っている危険な雰囲気を上手く表現することに成功した。

この作品からは確かに危険な香りっていうのを感じるね。狂気的な作品。

なんかハードボイルドでかっこいい。ちょっと危険な香りする人好き♡
(いや、これ単なる変態じゃね?で、このグラサンは電撃ネットワークの南部だよね?)

ポイ氏

【説明文】こちらは第二回マナビヤカップの賞品。元々は紫のうさぎアイコンだったのだが、耳の部分を髪に変更することで見事オヤジ化に成功した。ブラシを駆使して背景をレインボーにしている。

これはめちゃくちゃファンキーな作品。元々のうさぎの雰囲気もしっかり残ってるんだけど、ちゃんとオヤジになってるな!

うわぁ!これすっごく可愛いね♡色もカラフルで元気になるね!
(うわぁ、こういう奴が一番ヤバいんだよな…絶対関わりたくないわ~)

あまぼしすずめ氏

【説明文】第三回大会の優勝賞品作品がこれ。これがマナビヤ氏初の全身を表したものになる。元のアイコンはすずめなので、どうオヤジに料理するのか注目を集めたが、どちらの特徴も活かしながらオヤジ化することに成功した。

すごい!鳥をオヤジにするなんて発想誰がするんだよ。マスコットとしてもめちゃくちゃ洗練されてるな~

えー!可愛い♡こんなの道に落ちてたら絶対持って帰って飼うよ~
(いや、怖ぇよ!UMAだろ絶対…見つけたら速攻NASAに持ち込み案件だわ)

おでん氏

【説明文】この作品が生まれた背景については明らかになっていないが、マナビヤ氏の中ではかなり手応えを感じている作品になったようだ。元は女性アイコンなのだが、奇跡的にオジー・オズボーンもしくは山下達郎風に仕上がってしまった。

なんだろう。なんか分からんけど、凄くROCKを感じる!完成度が非常に高い作品。

確かにROCKっぽい!革ジャンとか絶対似合うよね~♡
(いや、界王様じゃん。つーか性別なんなの?あとさ、眉毛はねぇの?)

塾パパ氏

【説明文】こちらは塾経営の塾パパ氏に依頼されてマナビヤ氏がオヤジ化した作品。元々どういう生き物なのかよく分からない形状をしているのだが、ハゲさせるのと腹巻きをすることで難なくオヤジ化に成功している。

これは元々のアイコンが持っている柔らかい雰囲気をそのまま残した作品だね!
一見難しい形状だけど、意外と違和感なく仕上がってる

なんかこのオジサンすごく優しそう!可愛いアイコンだね♡
(いや、これどういう生き物なの?ちょっとよく考えてみてよ。手の位置おかしくね?)

オヤジの歴史

おっ、次はオヤジの歴史コーナーっていうのがあるね。ちょっと行ってみよう!

へぇ~、なんか面白そうだね(棒読み)

マナビヤアイコンの歴史

【説明文】これがオヤジアイコンの歴史である。左上のクリスマスから下に降りていき、右側に移る。

これがマナビヤ氏のオヤジアイコンか。クリスマスから始まったんだね!

そうなんだ!面白いね♡♡
(どうでもいいだろこんなもん、マジ使えねぇなこいつ)

オヤジGET

オヤジGET!! | フリーゲーム投稿サイト unityroom

【説明文】マナビヤ氏が手掛けた初のゲーム作品。大会も開催され一部マニアの間で話題になった。

うわっ!これ結構難しいんだね!シンプルだけど奥が深いななんか…

難しい!一面ですぐやられちゃったよ。
(いや、単なる落ちゲーかよ!クソゲーじゃねえかこれ…何盛り上がってんの?バカなの?)

10話目で屁をこくオヤジ

10話目で屁をこくオヤジ①
こんにちはマナビヤです!先日Twitterでこんなことを呟いたので、今日から10日間は四コマ漫画ブロガーに転向します!振り幅すごすぎて戸惑う方もおられるかもしれませんが、興味があったら読んでください。...

【説明文】マナビヤ氏がノリで始めた四コマ漫画作品。毎日正午に投稿され、その時間には多くの読者で賑わった。

まさか最後あんなラストになるとはね~マナビヤ先生は四コマ漫画も書けるしほんと凄いわ

すっごい面白かったね!あんなラストになるとはね~
(全っ然おもんねぇよ。なんだあのラスト?しかも屁をこくとかどうでもよくね?)

オヤジグッズ

manabiya ( fab5_japan )のオリジナルアイテム通販 ∞ SUZURI(スズリ)
manabiya ( fab5_japan )の公式アイテムの通販サイト。マナビヤの公式ショップです。 自分やデザイナー(息子)が考えたデザインなど、多数出品。

【説明文】オヤジ公式ショップ。シュールなデザインで一部ファンもいるようだが、購入されたのはまだ確認されていない。

このTシャツとか意外と良くない?
あきちゃんも似合いそうだよ。ボディライン綺麗だしさ

え~♡でもちょっと可愛いかも~
(ざけんなバーカ!誰にこんなダサいTシャツ勧めてんだよ!あとさ、ボディライン綺麗とか気持ち悪いこと言うなよ…マジきしょいわコイツ)

LINEスタンプ

OYAJI GET!! - LINE スタンプ | LINE STORE
OYAJI GET!! A stamp using the game character which says so. I thought it's easy to use in various situations and made.

【説明文】マナビヤ氏が一部ファンの要望に応え、満を持して発表したLINEスタンプ。意外と使いやすいと評判である。

これカスタムスタンプになってんだね!
結構使いやすそう!

へぇ~♡♡
(あー、なんかめんどくせ。こいつ全然おもんないな)

館内レストラン

おっ!館内にレストランがあるぞ!
ちょっとお腹空かない?

いいね!
私もお腹すいちゃった♡
(もちろん高いもん食わせてくれるんだろ?)

ようし!
俺が奢るから入ろ入ろ!

カランカラン(ドアを開ける音)

シャーセイッ!!
(いらっしゃいませ~)

いらっしゃ…あぁんいぃ~…んませぇ

シャセー!!(お好きな席へどうぞ~)

おっ、あそこの窓際にしようか!

いいね♡
(えっ?なんでこの店の窓ガラスって全部*MMなの?なんか気持ち悪っ)
*マジックミラー

ガタン(椅子に座る音)

さてと、何にしようかな~?

おっ?ラーメン美味そうじゃん!
俺ラーメンにしよ
(スタミナ付きそうだしな)

私はカレーにしよかな
(チッ、一番高いのカレーかよ!しけてんなこの店)

すいませーん!!

射ーっ!!
(はーい、少々お待ちくださいませ~)

精っ!
(お待たせしました!ご注文をどうぞ!)

すいません、肉入り棒ラーメンとア〇ルカレーを一つずつお願いします!

ガンシャーっス!
(ありがとうございます!オーダーです!肉棒1つア〇ル1つ!)

りょうか…あぁんいぃ~ん…

5分ほど経過して…

シャセッ!
(お待たせ致しました~!肉棒とア〇ルね!)

おっ!キタキタ!
美味そう~

わあ美味しそう~♡♡♡
(ほーう、この店にしちゃなかなかいいじゃねえか)

よし!熱いうちに食ってみっか!

ズズッ!ズルズル~

こ、これは!?
(ちぢれすぎ位のちぢれ麺がイカで出汁を取った濃厚スープと絡みまくって美味い!
それになんだこの麺は!

めちゃくちゃ太くて固い!
大きい…
シコシコしすぎだろ…
ちょっ、まだシコシコしている…)

いや、むしろシコりすぎだろ…

私もカレーいただくね♡♡
(えっ?何言ってんのこいつ…気持ち悪っ)

パクッ

うわぁ~、スパイスのファンキーで酸っぱい匂いが鼻にツーンとくるね♡
カレーもビッチビチで濃厚!!
キュッと身が締まるくらい美味しい!

ここ結構美味いね!(ムフフ、今日はこの後ホテルのレストラン予約してるんだよな。スイートルームも取ってあるし、そろそろ仕掛けっかな)

そうだね!超当たりだった♡♡(今夜はK君とデートだ♡こいつは腹痛いっつって適当に巻いて、さっさと引き上げよっと)

な、なあ?
あきちゃんメシ食ったらそろそろ場所変え…

痛ぁ~い!
なんか急にお腹が…
ごめんちょっと…

えっ?
あ、ああ…
うん。
トイレは入口の所にあったよ

スタタッ…

(ふぅ…
ちょっと言いそびれたけど、トイレから戻ったらもう一回言ってみよう。)

3分経過・・・

ガンッ!!!

えだっ!痛い!や…やめ……

ガンッ!!

「…か……くっ…うぅ…」………ドサッ。

この時、肉欲棒太郎は何者かによって後頭部を鈍器のようなもので殴られてしまう。

必死に抵抗を試みたがやがて意識を失ってしまうのである。

……チュン♪………チュンチュン♪…

……ん?…なんだ?なんの音だ?

ガバッ!

意識を取り戻した棒太郎は急いで飛び起きた!

「?」

「ん?どこだここは?」

f:id:fab5:20191128194912j:image

棒太郎が飛び起きると、そこは何か見た事があるような世界が広がっていた。

「え?何これド〇クエ?」

意識を失った棒太郎はいつの間にかドラ〇エの宿屋に運ばれたらしい…

それにしても宿屋のオヤジが言っている「ゆうべはおたのしみでしたね。」が気になる。

俺はいったい昨夜何を楽しんでいたのか?

そして、なぜこのオヤジは俺が楽しんでいたのを知っているんだ?

なんかきめぇなこのオヤジ!

なぜか名前が「マナビヤ」に変わっていたことに目をつぶった棒太郎は、これ以降マナビヤと自分の名を呼ぶことで納得したのであった。

f:id:fab5:20191128195512j:image

ひょんなことからドラク〇の世界に入り込んでしまったマナビヤはすっかりここに馴染んでしまった。

適当に街の周りを徘徊しながら「ぽちゃフィッシュ」のような雑魚キャラを倒しどんどん強くなっていくマナビヤ。

自分がなぜここにいるのか?

そして、ここに来る前何をしていたのかは最早どうでもよくなっているマナビヤ。

理由は分からないが「ラスボス」を倒すことしか頭に無いらしい。

f:id:fab5:20191128200329j:image

そして、なんやかんやの時を経て遂にラスボスと対峙することになったのだ。

ラスボスの名前は「アルテマ……」なぜか最後の方は濁したがおそらくアル〇マウェポンという名前だろう。

というか下に書いてあるし、どこかで見たことあるこの顔はアルテマウェポンでは無いと思う。

そして、よく見ると仲間の名前がマナビヤではなくロックになっている。

よく分からない仲間が他に3人。

多分この中のどれかがマナビヤなのだろう…

そしていざ最終決戦の幕が開けようとしたまさにその時!

ガンッ!!

「えだっ!痛…あぁ~んいぃ~ん!痛気持ちい~、や…やめて~……」

ガンッ!!

「…か……いくっ…うぅ…」………ドサッ。

あっ!棒太郎くんやっと起きた♡♡

ん?俺寝てたかな?

うん♡♡
博物館着いたから早く入ろ!

To Be Continued……

コメント