AQUOS sense4と二年間使ったHuawei P20liteを比較してみた

レビュー

これめっちゃいいかもしんない

この春BIGLOBEモバイルのキャンペーン(端末2万ポイント還元)に便乗してAQUOS sense4を格安でゲットしたマナビヤさん。今日はその魅力を思う存分に教えていただく…


―――どうも、この度はAQUOSsense4の魅力をお伝えして頂けるということで、よろしくお願いします。

マナビヤ:こちらこそよろしくお願いします。初めてのインタビューなので緊張していますが、精一杯頑張ります!

―――それでは早速なんですが、AQUOS sense4の紹介をお願い致します。

マナビヤ:分かりました。まずは付属品の説明からしていきますね。

付属品は本体と充電器、説明書と非常にシンプル
シンプルで高級感のある箱
箱にはポケモンカードが数百枚収納できる

―――ありがとうございました。あの…箱にポケカが入るということなんですが、これってフタが閉まりませんよね…?

マナビヤ:あぁ、そうですね。ていうかそういうのいちいち気にするんですね。この箱でポケモンマスター目指す人なんていないと思いますし細かい人は嫌われますよ。

―――あ、ごめんなさい…えーと、それではスマホ本体の説明をお願いします。

マナビヤ:分かりました。まずはスマホ表面から

AQUOS sense4 表面

マナビヤ:表はこんな感じ。画面サイズは5.8インチで上にインカメラのノッチと下に指紋認証が付いています。ちなみにとんがりコーンをはめていると認証できませんので注意してください。

AQUOS sense4 指紋認証
とんがりコーンをはめたままでは認証できない

マナビヤ:あとこの指紋認証を三秒間押したら特定のアプリが起動するっていうpayトリガーが最with高に便利なんですよ。もうめっちゃ急いでる時とかってアプリ多すぎると探すのが超~絶めんどくさい。

あーもう今すぐ欲しい、もう我慢出来ないわぁ~っていう時のためにいつも使ってるヘビーローテーションアプリをすぐに立ち上げられる喜びってのはこの上ないですよね。これでもしもの時にも賢者モードでアプリを使うことができます。

マナビヤ氏は普段よく使っているdmmアプリを設定している

―――好きなアプリを設定出来るpayトリガーは便利ですね。payトリガーってことは普通はPayPayとか楽天payでも設定するんでしょうかね?

マナビヤ:ん、その言い方はなんか気になりますね…僕のやり方に何かご不満でも?

―――え、あっいや大丈夫です…

マナビヤ:ふぅ…それでは次に裏面を見ていきますね

AQUOS sense4 裏面

マナビヤ:裏はこんなの。カメラとおサイフケータイが付いてます。あの…おサイフケータイってすごくないですか?ケータイをかざしたら自販機のジュースが買えるってすごい。

例えば自動車って昔はずっと鍵でガチャガチャして鍵穴に傷つけながらドアを開けていたのに、いつの間にかポケットに入れるだけで涼しい顔してドアの鍵が開くようになったじゃないですか?あの時の感動というか優越感というか。「君たちまだ鍵穴ガチャガチャやってんの?」みたいなひと時の優越感。

僕も「君たちまだ小銭持ち歩いてんの?」みたいな優越感に浸りながら自販機で携帯かざしてジュース買うのが夢みたいなところがあったんでこれは嬉しい。これで小銭でジュース買ってる勢を見下しながら上級国民になった気分を味わえます

AQUOS sense4 カメラ

マナビヤ:あ、あとこの3眼カメラ見てて思ったんですよ、これなんかに似てるなって! あーあれだラピュタに出てくるロボットみたいなやつだ。あの天空の城で肩にリスみたいなの乗っけて花を摘んだりしてるやつ。

あれってロボットだから良いんですけど、逆に不老不死の人間がずっとあの環境だと絶望的に辛いと思いません?とりあえず起きたら肩にリス乗っけて一日中ひたすら花を詰むだけとか… あー今日何もしなくていいから幸せだぁ~なんてのは多分三日もすれば飽きると思うんですよ。

人間にとって一番の幸せって一体なんなんでしょうね。 結局のところ、僕らはこの時代に生まれた意味知るすべ持たずに、過ぎ去る時間など気にせずに一眠り、四角い空の下でいつも通り生きていくしかないんですよね。

※マナビヤ氏はラピュタのロボットに似ていると思って熱弁していたが、よく見るとそんなに似ていない

マナビヤ:次にスマホの側面を見ていきましょう

AQUOS sense4 ボタン側

マナビヤ:AQUOS sense4は上から音量ボタン、アシスタントボタン、電源ボタンが並んでいます。アシスタントボタンを押すとGoogleアシスタントが起動するんですが、僕には納豆に必ず付いてるカラシくらい必要ないので全然使ってません。次はSIMトレーですね

AQUOS sense4 SIMトレー
Huawei P20LITEのSIMトレー

マナビヤ:このようにAQUOS sense4は指でクリっとするだけでトレーが出てきてSIMをパコパコハメれるようになってるんですが、P20LITEは従来通りの硬くて長い棒で妖艶な穴の奥まで突くとドピュッと飛び出すタイプになってました。いやらしいですね

―――・・・。

マイクロUSB タイプC

マナビヤ:あと、充電について…昔はマイクロUSBを突き刺す方向って決まってたんですが、今はどっちから刺してもOKよって感じのタイプCが主流なので、下の口には前からでも後ろからでも挿入してOKです。いやらしいですね

独特の表現でSIMトレーの開け方について話すマナビヤ氏。聞かなくてもだいたい知っているが面倒なのでそのままにしている

―――そうですか…。あ、端末の大きさはどうなっていますか?

マナビヤ:はい、それでは写真を混じえて説明していきます。本当は2つを同時に写すと比較しやすいんですが、両方を写すカメラを用意するのが面倒だったのでそれぞれを全米No.1ソーセージとして圧倒的なウマさを誇るBBQでは定番のジョンソンヴィルソーセージと比較してみました。

全米No.1ソーセージとして圧倒的なウマさを誇るBBQでは定番のジョンソンヴィルソーセージ
スモークブラッツ(396g)
AQUOS sense4とジョンソンヴィルソーセージ
Huawei P20LITEとジョンソンヴィルソーセージ

マナビヤ:全米No.1ソーセージとして圧倒的なウマさを誇るBBQでは定番のジョンソンヴィルソーセージと比べると、このくらいのサイズ感ですね。2つともほとんど変わらないのがこれで分かると思います。次はそれぞれの端末を握った感じを紹介します。

AQUOS sense4 握り感
P20LITE 握り感

マナビヤ:AQUOS sense4とHuawei P20LITEはほぼ同じサイズなので握った感じは全く変わりませんね。写真もほとんど同じですし真っ黒でよく分からないんで別に撮る意味もなかったと思います。

ジョンソンヴィルソーセージ握り感

マナビヤ:握りやすさではこれが一番ですね。僕のウインナーより少し長くて細いですが、フィット感は完璧です。いやらしいですね

―――(え、なんでウインナー握ったの?)それでは、スマホの性能について教えてください。

マナビヤ:はい、スマホの性能を数値として測るのにantutuというアプリがあるんですが、AndroidのGooglePlayストアではなぜか無くなっています。で、ちょっと話変わるんですが現代の人達って数字を気にしすぎだと思うんですよ。本当に大事なことは性能の数値なんかじゃない 実際に手に取って色々触っていく上で本当に大事なことは見えてくるんですよ。サクサク感なんて数字で理解するものではなく自分の体で体感するものなんです。

これは決してGooglePlayストアでダウンロード出来ないからじゃない、本当はPCでダウンロードしてそれをAndroidスマホに送れば出来るのにそれが面倒だからやらないわけじゃない。大事なことなので二回言いますが、これは決して僕がめんどくさいからじゃないんです。人を疑うのは本当によくない どうしても知りたい人は他のサイトで見て来てください。似たような記事は腐るほどあります

―――マナビヤさんはこう言っていましたが、他のサイトで調べてみるとAQUOSsense4のantutuベンチスコアは約270000でP20LITEの方は87000でした。約3倍のスコア差があるのでその性能の良さは折り紙付きです。ゲームに関してはどうなんでしょうか?

マナビヤ:はい、今回はPUBGというゲームで比較しているのでこちらをご覧ください。

AQUOS sense4
Huawei P20LITE
AQUOS sense4
Huawei P20LITE
AQUOS sense4
Huawei P20LITE

マナビヤ:ご覧のようにAQUOS sense4の方は輪郭までクッキリ、Huaweiの方はなんだかボヤけた感じになっています。これAQUOSの方はHD画質、Huaweiの方は軽量版でやっているからなんですが、どちらもサクサク動くので特に不便はないですね。

で、ちょっと話変わるんですけどこういう比較をする時って画質を合わせるのが当たり前みたいな所あるじゃないですか?あれよくないですよね。ゲームの楽しさは画質で決まるわけじゃない。画質が必要なのはエロゲーくらいのもので、ファミコンのスーパーマリオだって僕らはあんなに楽しめてたんですよ。もっともっとってどんどん欲しがってもキリがない。ファミコンで満足出来るってすごく幸せなことだと思いませんか?

これは決してHuaweiの方の容量が残り少なくて軽量版をダウンロードしたから言ってるわけじゃない 後で気づいたけどもう一回ダウンロードするのが面倒だから言ってるわけじゃないんですよ。人を疑うのはよくない そろそろ人を疑うのはやめませんか?

―――他のサイトを参考にしたところGPU性能に関してはベンチマークがAQUOS sense4で約71000、P20LITEが約13000と大きく差が開いていたので、画質の違いは当然かもしれません。ストレージの容量もHuaweiが32GBに対してAQUOSは64GBなので軽量版をダウンロードしたのも仕方ないと思います。それではスピーカーについて教えてください

マナビヤ:音に関しては2年前のスマホに正直負けてると思います。初めてこのスピーカーの音を聞いた時に女子高生が裸コートで薬局をうろついてるくらいありえないと思ったんですよ、おはよう朝だよとか言いながら毎日昼から小一時間ラジオ配信してるおっさんくらい意味わからない。

最新の方が音がいいっていうのは塾の先生が英語で子育てするくらい割とポピュラーな事だと思ってたので、スラムダンクで木暮くんが当時ヤンキー街道まっしぐらだった三井寿に「夢見させるようなこと言うな!!」って言った時くらい憤りを感じました

元気があればなんでも出来るわけじゃない。バスケがしたいですって言っても安西先生が必ず許してくれるわけじゃない。だけど願いはかなわないので、その日はもう諦めて一平ちゃん食って沈むように溶けていくように大人しく寝ることにしました

―――はぁ…ようするにスピーカーはいまいちだったんですね。でも最近はワイヤレススピーカーなんかもあるので、そういうのを使えば問題なさそうですよね

マナビヤ:うっせぇな、黙れよ…

―――え、、、?

マナビヤ:ショック受けてんだから黙れっつってんだよ

―――あ…すいませんでした…

マナビヤ:まあいいや、取材料貰ってるから最後までやるわ。次はカメラの説明ね

―――・・・。

マナビヤ:スマホのカメラって結構大事ですよね。むしろカメラのためにスマホを買い換えるって人もいると思うんですよ、締めのパスタを食べたいがためにアヒージョを作るみたいな…まあそんなことはどうでもいいので、カメラの写り方について全米No.1ソーセージとして圧倒的なウマさを誇るBBQでは定番のジョンソンヴィルソーセージを被写体として比較してみます。

ジョンソンヴィル バラエティ5個セット プリマハム
AQUOS sense4
Huawei P20LITE

―――なるほど~!こうして比べてみると全然違うんですね~ Huaweiの方がフワッとした感じでAQUOSはクッキリして迫力ありますね。あっ、

マナビヤ:おい!ちょっとちょっと何やってんだ!俺の全米No.1ソーセージとして圧倒的なウマさを誇るBBQでは定番のジョンソンヴィルソーセージになんてことしてんだよ!

―――あわわ、ごめんなさい!今すぐティッシュで拭き取りますので

・・・

マナビヤ:いや、ちょっとこれ皆が見てるから!消して消して

―――は、はい。すいません

マナビヤ:いや、ダメだろ!なんかダメだろこれ!

―――す、すいませんテンパっちゃって…

マナビヤ:はぁ、まったく何やってんだよ…あ、ちょっとバタバタしてしまってすいません。次は文字をどれだけ鮮明に写せるかを説明します。

出典:土竜の唄 コミックス13巻 AQUOS sense4
出典:土竜の唄コミックス13巻 Huawei P20LITE

マナビヤ:文字に関してはわりとどちらもはっきり写っていますがHuaweiの方は明るすぎてちょっと見えずらい部分もありますね。

出典:土竜の唄コミックス13巻

・・・

出典:土竜の唄コミックス13巻

マナビヤ:・・・。

―――あの、マナビヤさん?AQUOSsense4は防塵防水もついててすごく頑丈に作られてるという話なんですけど、その辺はどうなんでしょうか?

マナビヤ:え…ん?なになに?

―――あの、ですから防塵防水とか…

マナビヤ:・・・あのさ、悪いんだけど、ちょっと急な用事を思い出したからもう帰ってくんない?

―――え、でももう少しお話が…

マナビヤ:うるせぇな。用事があるっつってんだろが。今すぐじゃないとダメなんだよ!あと、取材料はちゃんと振り込んどいてくれよな!そんじゃ乙

バタン!!

―――・・・。

突然急用が出来たと言って本とボックスティッシュを手に立ち去るマナビヤさん。彼は一体どこに向かうのだろうか…

おわり


あと、ケースはこれに決めました。

ELECOM finchを徹底レビュー!AQUOSsense4の専用ケース
これ守られてる安心感がすごいんですよAQUOSsense4のケース選びで迷っている個性的なケースを探しているこの記事はこのような人に向けて書いています。この度AQUOS sense4を買ったんですけどぉ...

コメント